July 31, 2005

沖縄旅行3・4日目

3日目、昨日ホテルへの帰りが遅く、借りたかったホテル内の移動に使うカートを借りられず、前日と同様に巡回バスに乗って朝食の場所まで移動。
朝食をとり、バスに乗ってフロントまで行き、最後の一日だけカートを借りようとフロント前にあるレンタカー屋に行くと、すでに予約で一杯で、まる一日以上のカートは無いとの事。
時間貸しのカートなら用意できると言われ、長男がカートに乗りたがっていた事もあり、5時間だけ借りてみる事にした。
okinawa08
宿泊当初は必要なくても、使いたい時間が決まっているのであれば、予約しておくべきだったなぁ。

カートに乗って部屋近くまで(といってもフロントから近い場所なのでほんの少し)移動。

部屋に戻って、ホテルのビーチに行く準備をしていると、次男の調子がいまひとつ。
少し熱があるようなので、とりあえず私と長男の二人だけでビーチに行くことに。
ビーチまでカートに乗って移動。
カートを駐車場に止め、いざビーチへ。

プールサイドを横切り、ビーチサイドカフェ横で、宿泊カードを見せてタオルを借り、ビーチに行き、浮き輪で浮かんだ長男と一緒に遊ぶ。
昨日とはうってかわって、きちんと泳げる深さ。長男の浮き輪を掴んで、奥の方まで行って戻ってきたり。
しばらく遊んだ後、かき氷が食べたいというので、プールの方に戻り、ビーチサイドカフェでかき氷を一つ注文して食べさせていると、携帯が鳴る。

電話にでてみると、次男の熱が上がってしまい38.5度を超えたとの連絡。
すぐに部屋に戻ると言い、電話を切る。
長男のかき氷はまだ半分くらい残っている、かき氷を奪い取り一気にかっこむ私(^^;
一気に減らし、あと少しだけ残して長男に戻し、食べ終わらさせる。
カートに乗り込み、部屋まで戻る。

最終的に39.5度まで上がったとの事。
フロントに電話し、病院を紹介してもらう。
フロントで場所を教えてくれると言うので、用意をしてフロントに行く。
大きな病院は遠いが、診療所なら車で5分程のところにあると言われ、そこに行くことに。
カーナビを使わずに行ったら、道を間違えたものの、何とか診療所に到着。
okinawa07
長男は熟睡してしまっていたので、私と長男は車に残り、妻が次男をつれて診察してもらいに行く。
診察の結果、インフルエンザではなく普通の風邪らしく、薬をもらって帰る。

今日は、食事をしに行く予定だったが、出かけられなくなってしまった・・・
まぁ小さい子供がいるんだからしょうがない。
でも、沖縄らしい何かが欲しいということで、行った事の無かったA&Wでテイクアウト。
部屋に戻り、A&Wのハンバーガー等を食べる。
ルートビアの味、うわさでは聞いてましたが、ドクタペッパーが好きな人なら好きなのかな。
店内にはおかわり自由という文字が張られてましたが、私は一杯飲めば十分です(^^;

次男は薬を飲ませしばらくしたら落ち着いてきたので、長男がかわいそうなので、再びビーチに行くことに。
ところが既にカートを返す時間になっていたので、カートを返しにいき、そのまま歩いてビーチまで行く。

今度はビーチに行く前にプールで遊んでみることにし、プールで遊ぶ。
メガネをかけたまま入ってたら、怒られてしまった・・・
浮き輪で浮かんでいる長男を残し、自分だけプールから上がってメガネを外して戻ってみると、長男が違う場所に移動していてどこにいるのか分からなくなった。
急いでメガネをかけに行き、プールを見渡すと、違う場所でバチャバチャやってる長男を発見。
メガネを再度外し、プールに行き長男と無事合流。
その後、プールにあったすべり台で散々遊ぶ。長男は2、30回位は滑っただろうか。
一緒に滑ろうと言われ、私も合計で10回くらいは滑ったかな(笑)
プールで遊んだ後にまたビーチに行き、少し遊んでから部屋に戻る。

部屋に戻ると次男は寝てました。
長男と一緒にシャワーを浴びる。

夕飯をどうするかという話になり、結局車でコンビニに買いに行くことに。
カーナビに一番近くにあるコンビニとセットしでかけるも、2日目に通ったコンビニよりも遠いところまで行くハメになった。
目的地周辺ですと音声案内が終了したがコンビニは見当たらず、近くの道をクルクル回ると何とか発見し、おにぎりや次男が飲む麦茶等を買い込み、部屋に戻り、食事をし3日目終了。

4日目、朝起きて、今までのように食事をしに行く。
いつものように次男の相手をしている間に、妻と長男がバイキングで食事を取って来た。
長男がしきりにおじさんとかいいながらニコニコしている。
なんだ?とおもったら、料理で顔を作ったらしい。
okinawa09
朝っぱらからハイテンションな長男。

チェックアウトし、清算は3日目のかき氷代だけ(^^;
飛行機の時間は14:05分。
時間があるので、高速は使わず、一般道を海沿いを通るルートをカーナビで設定し那覇まで向かう。
思ったよりも時間がかかり、レンタカーを返し、空港に行くと、一時間位しか時間が無い。
既に飛行機の座席は連番では取れず、通路をはさんで近くにかたまれるようにしチェックイン。
急いで土産を買い、昼食を摂ってなかったので、サンドイッチを買い、バタバタと搭乗。
飛行機内では、長男がJAL特製のムシキングカードを行きと帰りで一枚ずつもらいご満悦。
次男は返りは途中で寝てくれ、何とか羽田に到着。

荷物を受け取り、乗り捨てられたかのような我が家の車に荷物を積み込み帰路に着く。
帰りは渋滞も無く、順調に帰る事ができ、空港からの所要時間は1時間半で着きました(^^;


いや~疲れた旅だった。


でも、また行くぞ沖縄!
(いつかわからんが)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 29, 2005

沖縄旅行2日目

2日目、沖縄美ら海水族館へ。
朝早めに起きて朝食をとり、早めに出発。
カーナビのおかげで、何事も無く到着。
駐車場は奥の方に止めたほうが近いと聞いていたので、一番奥の駐車場に止める。
すでに何台か駐車していたが、見ると「わ」ナンバーばっかり。
レンタカーは小型車が多く、観光客が集まるようなところには、同じ車種の小型車が一杯。駐車した場所と車のナンバーは覚えておいた方が良さそうです。

水族館の中に入ると、長男はファインディングニモをひきずっていて、「あっドリーだ!」等と言ってました。
メインの巨大水槽のじんべいざめとマンタは圧巻。
okinawa01

その後、おきちゃんショー(イルカのショー)を見物。
okinawa02

次に向かったのは、古宇利島(こうりじま)。
古宇利大橋というのが開通したそうなので行って見た。
橋の両側に広がるエメラルドグリーンの海。こんなに綺麗な景色だとは思いませんでした。
okinawa03
ここから先の景色は、ご自分でお確かめ下さい(^^;

昼食をとるため、行って見たかったピザ喫茶の花人逢(かじんほう)に行くことに。
カーナビの案内通りに順調に進んだものの、到着しないウチに目的地周辺ですと言われ音声案内が終了・・・
え~!どこだよ!と思ったら、ちょうど右手に小道があり、標識が出て(置いて?)ありました。
その小道を右に入り、山を上るように進んでいく。全然目的地周辺じゃないんじゃないの?と思う程進んで行くと、なんとかたどり着きました。
okinawa04

眺めも最高です。
okinawa05

ピザもアセロラドリンクも美味しかったぁ~。
okinawa06


次に、泳ぎに行こうという事になって、瀬底島に向かう。
前に来た時は、魚と一緒に泳げて面白かったので、喜ぶかな~と思ってここにした。
ところが、ちょうど引き潮でものすごく浅く泳ぐというよりつかるという感じでした。
魚なんかいないなぁ~と思い始めた頃、少し沖の方にある岩の周りを覗いてみると、魚が泳いでました。
真っ青な小さな魚、黄色い少し大きめの魚、白と黒のストライプの魚など。
長男は思いっきり喜んでました。

そしてホテルに戻ろうと車である程度走ったころ、しきりに目をこすっていた長男が目が痛いと言い出し、ジャスコに目薬を買いに行く。
ジャスコに入るとムシキングが置いてあり、空き台があったので、目が痛いはずの長男が喜んで2回遊びました。
買い物をし終わった頃、時間も時間なので店内の飲食店で夕飯。
ゆし豆腐そば定食を頼んだら、ジューシー(炊き込み御飯みたいなもの)を次男がしきりに食べたがったので、次男の近くに置いてたら、手づかみでどんどん食べて行き、茶碗一杯分を完食!
よっぽど気に入ったんだろうなぁ。

ホテルに戻り、買って来た泡盛を軽く飲んで2日目終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2005

沖縄旅行一日目

前日に、朝6:00出発と決めていたが、なんだかんだとドタバタしていて6:20に出発。
一般道を通り、首都高に乗ったのが7:15頃。出発予定便は、09:55発。
そこから、しばらく走ると渋滞に巻き込まれる。
まぁいつもの渋滞だろうと思っていたが、かなり渋滞の区間が続く。
結局、事故渋滞だということで、途中で一般道に降り、再度首都高の羽田線にのる。
既に時間はギリギリ(--;
急いで先に進み、予約していた民間の駐車場はキャンセルし、羽田空港に直行する。

羽田に着き、第1ターミナルの駐車場に入る、結構一杯。何とか空きを見つけ車を止め、次男を抱っこし、荷物を引っ張りながらチェックインカウンターに向かう。

自動チェックイン機に航空券を入れるがはじかれる・・・
係りの人に航空券を見せると、他の係員に案内され、すでに締切してしまいましたと言われる。

締切時間は15分前迄だったのに、その時点では10分前でした。

キャンセル待ちの手続きをしてもらい、次の便(11:25発)のキャンセル待ちをする事になり、その時間を利用して、サンドイッチやおにぎりを購入し、朝食を取る。

キャンセル待ちは初めてだったので勝手が分からず、チェックインカウンターの前で待っていたが、キャンセル待ちの案内時間が来たが何のアナウンスも無いため、念のため係員に聞きに行くと、搭乗口前に居なければいけなかったらしい・・・

慌てて、搭乗口まで向かうが、たどり着いた時には、搭乗が締め切られていた。
レンタカー屋に連絡を入れ、便が決まったらまた連絡することになる。

その後、次の便(12:15発)は満席となり、その次の便(12:40発)では、バラバラでなら乗れるという事でしたが、5歳のお子様がいらっしゃいますので、その次の便でしたら空席があるので、そのまま搭乗できるように手配しますがと言われ、一緒に座れる便(15:20発)にしてもらいました。レンタカー屋にも連絡を入れる。

いや~こんなに長い時間空港にいることになるとは思いませんでした(^^;

時間をつぶすため、羽田空港内の「JALキッズランド」に行き、長男がムシキングを無料で一回だけ遊ばせてもらう。

なんだかんだと時間をつぶし、ようやく搭乗時間となり、飛行機に乗る。
既に疲れてしまっていたが、次男が一向に寝てくれない(笑)
2年前に沖縄に行ったときは、長男はあっというまに寝てしまったのに、次男は全然寝ません。
おとなしくしているはずも無く騒ぎ始めたので、タマゴボーロを食べさせるとおとなしくなりましたw
タマゴボーロが無くなり、また騒ぎ始めたので、1才からのかっぱえびせんを食べさせる。
次男は沖縄に着くまで、ず~っと食べっぱなしでした。

那覇空港に着き、ベビーカー等の荷物を受け取り、レンタカー屋の送迎バスの場所まで行き、バスでレンタカー屋に行き、車を借りる。
借りれた車はFunCargoでした。

チャイルドシートとジュニアシートもちゃんと着けてもらい、いざホテルまで出発。
コラムシフトになれず、何回かシフトレバーを動かすときにワイパーも動かしてしまいました(^^;

途中SAで食事をとろうと駐車場に車を止めたけれども、サイドブレーキがどこか分からない。
トラックみたいに手前に引くタイプなのかと思い、探ってみるが見当たらず、???となってた時、ペダルが3つある事に気づく。AT車なので、クラッチペダルがあるはずは無く、踏んでみたら正解でした。
戻すときは再度踏めば解除されるようだ。

そんなこんなで夜九時頃にカヌチャベイ・ホテルに到着。

ホテルに着いてチェックインし、部屋に案内してもらい、風呂に入ってその日は終了。
初日は移動しただけになってしまいました(^^;

そして2日目に続く・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)